免許がなくても働ける

8月 21, 2016 · Posted in · Comment 

運転免許を持っていなくても、運送関係のバイトをすることができます。
宅配関係の運送業者は、住宅地に近い場所に営業所を配置するケースが増えてきています。その理由は、配達基点を増やすことで、スピードアップが可能になるからです。時間指定のない宅配の荷物は不在で再配達が多いものですが、配達所が配達エリアから近ければ、再配達も時間がかかりません。再配達の依頼も、少ない情報でやり取りできます。そのため、細かい仕分けが必要になってくるので、運転免許がないバイトスタッフに荷物の仕分け作業を依頼しているのです。
荷物の仕分け作業は、営業所が開いている時間に行われます。深夜や早朝でも働いている人を見かけるのは、深夜の方が運送に時間がかからないことや、高速料金が安いということがあるようです。時間に関係なく届いた荷物を、普通の荷物と冷凍・冷蔵の荷物を同じに扱うことはできません。早く仕分けを済ませなくてはいけないものがあるので、荷物が多く届く時間帯・深夜・早朝のバイトは、時給が高い傾向にあります。しかし、人手は少ないので、比較的採用されやすいようです。時間をうまく使うことができれば、学業と両立させることも可能でしょう。また、配送の車に同乗して、荷物を運ぶこともあります。
自分が可能な仕事を報告しておくと、能力に合わせて仕事を与えられるので、無理なく働くことができます。背伸びをせずにできる仕事をすることが、最終的に自分にとっても職場にとっても有意義なことです。運送関係のバイトは力仕事が多いようなイメージがですが、必ずしも力仕事ばかりではありません。面接時に自分の希望をどれだけ正確に伝えられるかが、最初に注意しておくべきポイントとなります。